読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙人、未来人、超能力者も入れるにいがた青年ユニオン。もちろん、あなたも入れます。

ただの「解雇特区」案がまとまったが、攻め手のヒントも得られた

経済界が本格的に進めたいと考えている労働の規制緩和の姿が明らかになってきた。 「国家戦略特区」の検討を進める有識者ワーキンググループが4日、明らかにしたところによれば、 解雇のルールを明確化 有期雇用の規制緩和 の2点をまとめてきた。 労働時間…

最賃を引き上げて!「好きこのんでこんな生活をしているわけではない」審議会で意見陳述

新潟県の最低賃金の改定にかかわる新潟地方最低賃金審議会の第2回目が8月9日、新潟労働局で行われました。 にいがた青年ユニオンは、審議会の冒頭で約10分間、意見陳述を行いました。 ワーキングプアの世帯の生活実態について、「洗濯機が壊れても買い…

組織運営はまず目的を明確にせよ

人間社会に必要な組織。 会社、学校、家庭、町内会。そして、労働組合。 最近は、どうもトップダウンで決められ、構成員のモチベーションが下がっている現象が広がっているように思われる。参院選が違いが、投票率の低下がまさにそれを表している。労働組合…

最大のブラック企業対策は、労働者の権利教育だろう

「これって、違法じゃないですか?」 よく、そういう相談が寄せられる。 私は、たいがいこう答えることにしている。 「違法であろうとなかろうと、あなたがおかしいと思えば、それでよい。」 実際、労働法はザルである。 そもそも、違法行為を常習的に行う会…

Copyright © 2008 にいがた青年ユニオン